一夫多妻制を味わうなら愛人募集サイトがおすすめ!?

いろんな国を見てみると分かりますが、『一夫多妻制』の国は本当に少ないですよね?一夫多妻制だと夫が複数の妻を持てるということで、男は誰もがハーレムに憧れますから、「日本も一夫多妻制にならないかな…」と考えるでしょう。

もちろん日本が一夫多妻制になる可能性は低いですし、一夫多妻制がマイノリティでしかないのは理解しています。ただ、生物学的に考えると『優れた雄ほど多数の雌を引き寄せて優秀な遺伝子を残せる』と考えれば、一夫多妻制は理に適っていると思うんですけどね…。

まあそんなことを書いていても、世の中は複数の女性と関係を持つことを糾弾しますので、ハーレムは漫画などでしか楽しめません。一夫多妻制を現実に再現するのは、いつまで経っても不可能…と思いきや、擬似的な一夫多妻制を楽しむ方法はあるのです。

それは、『愛人募集サイトを使い、複数の愛人を作ること』ですね。愛人という存在は褒められたものではありませんが、刑事罰を受けるほど厳しいものでもなく、愛人募集サイトを使う男女は結構います。そしてある程度努力すれば、複数の愛人女性を作ることもできるでしょう。

だから愛人募集サイトで頑張れば、いろんな女性と関係を持てるハーレム(に近い状態)を作れるのです。本物のハーレムは難しいですが、『複数の女性と自由にセックスできる環境』というのは、男の欲求を満たしてくれるでしょう。

実は私も愛人を何人か作りまして、擬似的なハーレムを作っています。ちゃんと妻もいるのですが、結婚してからはますます「ああ、一夫多妻制の国に生まれたかった…」なんて考えるようになり、それを夢見て愛人を作ったのです。

だから妻もちゃんと愛しているし、ほかの女性と会うときは、その人を目一杯愛していますよ。複数の女性と結婚することは難しくとも、複数の女性に愛を注ぐことは可能なのです。今の隠れた目的は、『同時に複数の愛人とセックスすること』ですね。

まあ3Pとかは難しいので、週替わりのセックスを今は楽しんでいますよ。たとえ週替わりであってもセックス相手が変わるのはなんだかワクワクして、「今週は○○とセックスか…」なんて考えると、今週も頑張ろうと思えるのです。

このように、複数の女性と遊んで満足感を得ていれば、私生活の充実にもつながります。妻がいる男性は難しく感じるかもしれませんが、ちゃんと家庭も守れば案外バレないし、気にしなくていいと思いますよ。

男は欲求に素直になれば、もっと人生が楽しめます。